保湿クリーム&オールインワンゲル

保湿クリームが必要な季節

保湿クリームとは?

年齢的には、若い頃は必要なかったんですが、この年になると保湿クリームは欠かせません。
というのも、10代、20代前半の頃は潤いもありましたし、お肌もぷるぷるしてました。その後だんだんと水分も油分も減ってきて、カサカサした乾燥肌が続いています。
もちろん季節的なことやお肌のコンディションにもよりますが、基本毎日つけておきたいくらいです。
生活環境や日々の食生活でもお肌の調子は変わりますが、それでどうこうできるほどではなくなってきています。
ではどんな保湿クリームを使ってるかというと、これは本当に迷います。
高級なのを使えばそれで大丈夫というものでもなく、そういうのでも逆効果だったというのもやっぱりあります。
今となってはスキンケアの基本とも考えているくらいなので、早くいいのを見つけたいのですが、そう簡単にもいきません。とにかく使ってみてからしかテクスチャーも分かりませんし、使用感がよくても持続性が悪いというのも困ります。
成分でみると、セラミド美容液やコラーゲンとかヒアルロン酸がメジャーなのかな。以前は化粧水で保湿もと思っていましたが、水をただつけてるだけという印象もあり、今はクリームやゲル、ジェルタイプをメインに使うようになってきました。乾燥してるお肌はシワの原因にもなりますので、出来るだけ潤いのある肌を保てるようなのを見つけたいと願っています。
ランキングで売れてる保湿クリームから順番に試すのもいいかもしれません。

 

保湿クリームを顔にもボディにも

 

皮膚が乾燥するのは顔だけではありません。特に冬場はお風呂に入る時間が長かったりしると、全身乾燥してカサカサしてきます。
ですので、体に塗るボディクリームで保湿できるものは使いたいところです。ワセリンとかでもいいと思いますが、お肌がきれになるなら、保湿クリームみたいなのを塗るのもいいかなと思ったりします。ただ、塗る箇所が増えればそれだけなくなるのも早いので、高くつくのが怖いので、安いボディクリームだけを塗ってるところですが、どちらにも同じのを塗っても大丈夫なのかな?


オールインワンゲルと別々の保湿クリームにするか

一言で保湿といっても方法はたくさんあります。
まず乾燥してる原因を考えて、それを改善するのも対策としては一つの方法です。
言い方をかえますと、乾燥肌に悩んでる場合に取る行動としては、

  • 乾燥肌の原因を考えそれを改善する
  • 保湿クリームなどで潤いを与え乾燥しにくいお肌へ導く

というものがあります。

オールインワンゲルか保湿クリームか

いかに原因をかんがえて、それを改善するかはまたの機会にするとして、ここでは、保湿の方法について考えて見ます。
基本的には化粧品を使うのですが、スキンケアの流れとして保湿クリームを使うか、その機能も備えたオールインワンゲルを使うかというところで私は悩みました。
というのも、洗顔して化粧水をつけて乳液、美容液、クリームと順番にしていくのは結構大変です。まめな人なら全然大丈夫でしょうけど、ずぼらな私にはなかなかそれが苦痛です。
ですので、オールインワンゲルと全部まとめてケアするほうが私には向いてるのかなと感じています。


どちらのほうが効果が高いかというのは分かりませんが、自身に合ってる方法がいいんでしょうね。

ニキビを治す方法は保湿かな

ニキビを治す方法を考える

どうして保湿のことを考えたかというと、やっぱりいろんな肌トラブルの原因の一つになるからというのがあります。
シミだったりニキビだったりですね。
特にニキビについては、肌が乾燥してるとできやすい気がします。もちろんその他にもたくさん原因が考えられます。
こういったことは特定のトラブルではなく、あらゆることに共通するのですが、生活習慣もそうですね。
睡眠不足が続くと肌がくすんできて、シミが目立ってきたり、同じ場所にニキビができたりというのもあります。
ですので、ニキビを治す方法というのは、実は予防にあるのではと考えています。無理に早く治そうとしても、結局そんなかわらなかったりするんです。
逆に酷くなったこともあるくらいですからね。
ついつい簡単な方法を求めてしまうのですが、それは楽だからです。恐らく食生活を改善するより、何かを塗って治るならそのほうが簡単ですから。
でも長い目でみるとそれが賢明とは思えなくなってきました。それは年齢的なものもあるのかもしれません。


ニキビのための保湿にみんなの肌潤糖クリア

ニキビケアにみんなの肌潤糖クリア

保湿がいかに重要かは肌トラブルの原因を考えるとだんだんわかってきました。たとえばニキビなどもそうですね。
肌が乾燥しているとターンオーバーが乱れる可能性もあります。ただ加齢とともにセラミドも減ってきますし、潤いがなくなってくるのはどうしようもない部分もあります。ニキビケアの商品としてみんなの肌潤糖クリアというのがありますが、これも潤いをキープすることを目指してるようです。
つまり、清潔にするのはもちろんですが、いかに大切な皮脂を守りながら潤いを保持するかが大切なのかと思います。
夏は特に紫外線がきついので、シミはもちろんですが、ニキビやシワの原因にもなりますので、日焼け止めは美肌を考えるなら避けて通れないことかなと感じています。


お肌のケア後にカラコンも

お肌のケアをしたいのはやっぱり見た目をオシャレにしておきたいから。
だけど、美白とか保湿ってすぐに効果がでなくて辛いときもあるんですよね。
だから服装とか髪型とか、すぐに違いが分かるオシャレのことも考えたいなって思って。
最近は友達でもカラコンつけてる人多いなって感じるし、私にもいいのがないかなと。視力が悪いので度ありになるけどね。
最新のでいくと、ロデオカラコンワンデーがいいな。もちろん今までの1年使用のピンキーデビルシリーズもありながら、ワンデーも発売されたんですよね。クチュールもそうだけど、ロデオも好きだな。

中で紹介するキャバドレスについて

スキンケア系のことを中心に書いていますが、中面ではキャバドレスについても書いています。
カラコン同様、使い人が限られるわけですが、いろいろ考えてるうちに一応書いておこうと思っただけなので、特に深い意味はありません。
男性ウケというポイントではカラコンにしてもキャバドレスにしても同じ観点から書いてしまうのもどうかと思いますが、通販サイトでどういうところが人気かというのも掲載しておいて後々見直すのもいいのではと思ったのです。
ディアージュやティアリーなどの人気ショップもありますし、価格帯もものによって随分と違うわけですが、少しでも多くのショップを閲覧することでだいたいの相場や人気の店が分かってくるのではないでしょうか。
ブログというのはとても便利なツールですが、結局続けるのが面倒になることが多いのは自分の気が短い性格の問題かと思います。
ミニもロングもたくさんのキャバドレスを紹介したいと思います。